稽古のながれ

【9:15~】

稽古はお掃除からはじまります。
普段は体育館として使っている場所ですが
剣道の日は、ここは「道場」

上級生を中心に、皆で声かけ、役割分担をして
感謝の気持ちを込めて、道場の清掃をします。

【9:30~】

道着に着替えます。

 

この写真は、男子上級生。

女子は更衣室へ行きました。


そして低学年は、「後ろで蝶々結び」に悪戦苦闘。

綺麗に着られるよう、慣れるまでは大人や上級生が教えてくれます。

 

【9:40~】

輪になって、準備体操。

足腰、体幹を鍛えつつ、
手首は、しなやかに。

声を出して、身体をあたためます。

【9:50~】

稽古のはじまりです。

 

剣道は「礼にはじまり、礼に終わる」

 

皆で姿勢をただし正座をして、黙想をします。

「先生に、礼!」
「よろしくお願いします!」

【9:55~】

稽古の内容は、日によって違いますが、

まずは何より 「基本稽古」

素振りに時間をかける日もあれば、足さばきを中心におこなう日もあります。


写真は、切り返しの稽古。
正しい切り返し稽古を繰り返し、元立ちの先生に向かっていくことによって、
面、小手、胴の 基本的な打ち方を、身体に染みつけ
美しい構え足さばき、間合いや呼吸の感覚を養います。

 

【11:00頃~】

試合の稽古
先生が審判をしてくださいます

木刀を使い、剣道基本形の
練習もおこないます。



【12:30】

稽古終了。

開始時と同様、姿勢をただし黙想、

礼をして終わります。


「先生に、礼!」
「お互いに、礼!」
「ありがとうございました!」

【12:30~】


大人の部、稽古開始です。


切り返し稽古、低い声が飛び交います。


子ども達には負けてられない?

【12:45】

さて、こちらはPTA会室。

稽古を終えた子ども達、お楽しみの、おやつタイム!

この時間を有効に使って、

みんなで、今日の稽古の振り返り反省会を・・・

したりは、しませんが(笑)

今日も楽しかった!疲れたぜい!

あー甘いものが美味しい!